タイ研修いってきました
2021.03.19

【Wordpresプラグイン】『CMS Tree Page View』のご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!なかしです。

wordpressのサイトのページか充実してくると、
管理画面でページを探すのが大変になってきますよね?
最近、ページ数の多いサイトの修正依頼が来たのですが、探すだけでも結構面倒くさ・・・
と感じてしまいました。

そんな時!固定ページをツリー表示で閲覧できる『CMS Tree Page View』というプラグイン使ってみたところかなり役に立ったので、
今回は簡単にご紹介したいと思います。

導入方法

プラグインをインストール

管理画面スクショ

管理画面のプラグイン検索から、『CMS Tree Page View』を検索し、インストールします。

プラグインを有効化

管理画面スクショ

プラグインを有効化すると、管理画面のダッシュボードに存在している全ての固定ページを
一覧で表示してくれます!

使ってみてよかったところ

  • ページをまたいで探さなくて良い
  • ページの親子関係がわかる
  • 非表示や下書き状態なっているページにタグがつく

ページをまたいで探さなくて良い

ページが多くなってくると、固定ページの画面から次ページにまたいでしまうと思いますが、
その必要がナシ!

ページの親子関係がわかる

固定ページに親子関係が存在する場合、下記のようにツリー表示で見ることができます。
ここから、親にしたいページの上に子にしたいページをドラッグ&ドロップすると簡単に親子関係にすることもできます。

管理画面スクショ

非表示や下書き状態なっているページにタグがつく

非表示にしていたページを公開したい時など、色別でタグ付けされるのでこれもわかりやすいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?
ツリー表示にすることでかなりページも見つけやすくなりましたね♪
管理画面を整理して見やすくしたいと思っている方は、ぜひこの『CMS Tree Page View』を使ってみてください!

この記事を書いた人

なかしなかし

レジットのコーダー。趣味は旅行と料理と商店街散策です。

小規模持続化補助金

WEB制作WEB制作

BLOGBLOG

売れてるサイトはこんなに違う
あなたを求む。
  • RSSを登録する
  • Google+ Google+をフォロー

ランキングランキング

制作実績制作実績

企業の顔つくります。
売れてるサイトはこんなに違う。
売れてるサイトはこんなに違う。
イキツケ制作所
小規模持続化補助金