タイ研修いってきました

平凡な写真がまるでSF映画のワンシーンに!?ロシア人のPhotoshopマスターによる魔法のような合成画像を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イキツケ制作所

こんにちは、WEB部の平川です。

バナーやLP制作に欠かせない「画像素材」。
クライアントからの提供がない場合、弊社で契約している素材サイトを探して使うことがほとんどなのですが、思った通りの写真素材を探し出すのに、これがまたなかなか時間がかかる…。

「被写体はいいのに背景がなあ」とか
「この素材、どこのサイトでも使われていて既視感がすごい…」とか。
画像素材は特に、バナーやLPにインパクトを与えてくれる要素の1つ。
だからこそ「周りと被らない、印象に残る素材を使いたい」なんて思いがちですが、そうすると余計に決められません。

そんな思いから色々と調べていたところ、1人のPhotoshopアーティストの作品に出会い感銘を受けたので、今回は彼のプロフィールと、まるで魔法のような作品と作業工程のgifをいくつかご紹介していきたいと思います。

Max Asabin

彼の名はロシア出身のデジタルアーティストMax Asabin。
独学でPhotoshopのスキルを身につけ、「“Photoshop master” – Pikabu.ru」「2x “Daily Deviation” – DeviantArt」など受賞を果たしています。

平凡なスナップ写真を組み合わせ、まるでSF映画のワンシーンの様な1枚のアートを生み出す加工技術が注目を集め、Instagramのフォロワー数は24万人を超えています。

 

作品紹介


左側の写真が合成加工前、右側の写真が加工後のものになります。
夜の街並みを写した写真を背景に、公園で撮影された2人の男女が寄り添うありふれたスナップ写真を組み合わせて1枚のアートを作り上げています。
背景のボカし方や反射、後ろから差し込む光の表現など、圧巻ですよね。
とても自然に加工されているので気付きにくいのですが、女性のボディラインも全体的に細くなっています。

気になる作業工程のgif画像はこちら

このハリウッドスターのような2人の合成写真には7,000件を超える「いいね!」と彼の技術を賞賛する多くのコメントが届いています。

 

 

 

 

いかがでしたか?

彼の作品はDeviantArtInstagramなどでチェックできます。
また彼のYouTubeチャンネルでは作業画面の動画も配信されているので気になる方はぜひ!!

イキツケ制作所
この記事を書いた人

平川 迪郎Leg-hirakawa

5年のアパレルECサイト運営経験を経て現在に至る。趣味はビールとゲーム(PS4)、たまにカメラもやります。

WEB制作WEB制作

BLOGBLOG

売れてるサイトはこんなに違う
あなたを求む。
  • RSSを登録する
  • Google+ Google+をフォロー

ランキングランキング

制作実績制作実績

企業の顔つくります。
売れてるサイトはこんなに違う。
売れてるサイトはこんなに違う。
イキツケ制作所