タイ研修いってきました

illustrator基本テクニック!ブレンドツールを使いシンプルなパーツから複雑なデザインへ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
brendtool08top

ひとつの円から、簡単なステップで複雑なデザインへと変化させてくれる

【ブレンドツール】を使ったチュートリアルをご紹介します。

こんにちは。WEB部の小沢です。

illustratorの基本的ツールから、様々な応用がきくテクニックですので

操作方法を覚えて色々と遊んでみて下さい。

下準備、新規ブラシの登録まで!

brendtool08_01A

 6 x 6px の円を作ります。

brendtool08_01B

オブジェクト > 変形 > 移動

横に7.7px移動させ25個コピーします。

brendtool08_01C

選択し、(新規ブラシ)より(パターン)ぶらしを選択。

brendtool08_01D

画像の様に設定し(OK)

ブレンドツール

brendtool08_02A

円を作ります。 225 x 225px 線幅 0.5

brendtool08_02B

円を半分にカット。

先ほど登録したブラシのパターンを半分の円に適用。

 

brendtool08_02C

半円にリフレクトツールでコピー1つの円に。

円の90度回転させ、接着面を真横にします。

円を選択し(オブジェクト > 分割・拡張)を適用。

brendtool08_02D

再度選択し(オブジェクト > ブレンド > 作成)

次に( オブジェクト > ブレンド > ブレンドオプション )で画像の様に設定。

brendtool08_02E

ブレンドツールにて作成されたイメージに(オブジェクト > 分割・拡張)を適用。

クラウンツールを使ってアレンジ

brendtool08_03A

ツールよりクラウンツールを選択。

幅 300px

高さ 300px

強さ 1%

複雑さ 2

詳細 5

設定完了後、円の中心からクラウンツールを適用。

brendtool08_03B

ヒダツール / クラウンツール / リンクルツール /ワープツール etc..

などの、格納されているツールなどで自由なデザインを起こせます。

brendtool08_03C

ここまでで、基本操作は終了です!

ブラシでパターンを登録 > カット > リフレクトツールでコピー > 分割・拡張 >

ブレンド > 分割・拡張 > クラウンツールなどで変形 > 完成

これらを応用し新しいデザインの幅を広げてみて下さい!

タイトル画像の制作(応用編)

brendtool08_04A

タイトル画像も実は、このテクニックを使用し制作しました。

詳細は以下より。

brendtool08_04B

クラウンツール適用後、(リンクルツール)を使い変形させます。

クラウンツール時に設定した内容と同じ方法で下記の様に設定。

クロバールブラシのサイズ / 強さ 10

リンクルツールオプション / 複雑さ 15

リンクルツールオプション / 詳細 5

同じ様に円に適用します。

グラデーションを適用。

brendtool08_04C

制作した画像を、幾つもかさね合わせます。

毛の様な草原の様なテクスチャーの完成です!

この記事を書いた人

小沢 博之webディレクター/アートディレクター

カメラマン→グラフィックデザイナー→アパレルメーカーのプレスを経て現在。なぜか調理師免許と古物商の免許がある。趣味はバンド。そろそろSK8復帰を果たそうと画策中だが筋トレ&ダイエットが続かない。

WEB制作WEB制作

BLOGBLOG

売れてるサイトはこんなに違う
あなたを求む。
  • RSSを登録する
  • Google+ Google+をフォロー

ランキングランキング

制作実績制作実績

企業の顔つくります。
売れてるサイトはこんなに違う。