タイ研修いってきました

Facebookクーポンを成功させる7つのポイント!! Facebookクーポンの作成手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookクーポンを成功させる7つのポイント!! Facebookクーポンの作成手順

皆さん、Facebookクーポンって使っていますか?

あまり、使われていないイメージがあります!

Facebookクーポンを上手に利用して、売上UPを目指してみませんか?

 

どうも、レジットのイケメン。そう岩渕です。

 

それでは、どのようにFacebookクーポンを作成していくのか解説していきます!!

 

Facebookクーポンの作成

タイムラインの投稿欄にある、「クーポン、イベントなど」ってとこをクリックしましょう。

1.クーポンを作成

 

クリックすると、「クーポン」/「イベント」/「大事な出来事」というのが表示されますのでクーポンをクリックして下さい。

2.クーポンをクリック

 

クーポン作成画面が出てきます。

3.クーポン作成画面

 

タイトル :文字制限25文字

説明   :文字制限90文字

画像   :クーポン画像を設定

有効期限 :クーポンの有効期限を設定

利用数制限:クーポンの発行数を設定

オーディエンス:ターゲットさせたい地域を入力

通算予算を選択:広告をかける金額を設定

※ターゲット/予算金額によって、推定リーチが表示されます。

※その他のオーディエンスを表示をクリックするとターゲットを細かく設定できます。

 

※その他のオプションを押すと、掲載開始日などが設定できます。

全ての設定が完了したら、クーポン作成をクリック!!

作成をクリックすると、登録しているメールアドレスにメールが届き、投稿のプレビュー画面が確認できます。

4.投稿のプレビュー画面

 

実際にローソンで行われているクーポンの利用方法

2012年8月にローソンが「Lチキ半額件プレゼント」施策を行いました。

5.ローソンクーポン

 

当時、ローソンのFacebookページのファン数は約37万人だったのに対し、クーポン取得者はそれを大きく上回る約57万人。

クーポンを取得したユーザーがシェアをしたことによりクーポン情報を色々なユーザーに拡散され多くのユーザーに投稿がリーチした結果になったようです。

そして、クーポンの投稿に対する、いいね!数も通常の投稿の8倍、さらにシェアも通常の100倍も伸びたのです!!

 

また、クーポンを取得したユーザーの内14%(約8万人)が来店しクーポンを使用し、そのうちの70%がLチキ以外の商品も同時購入し、売上にも効果を出すことができたようです。

6.ローソンLチキクーポン

 

Facebookクーポンを成功させるための7つのポイント

割引率を大きくする。

定価の20%以上の割引にします。一般的に、商品を無料でプレゼントすることは、無料にする商品の価格と同額の割引を行うよりも効果があります。

たとえば、「靴下1足のご購入で、2足目が無料」などです。

 

シンプルにする。

条件はできるだけ単純に説明し、いつもとは違う行動を顧客に求めないようにします。

 

鮮明で魅力的な画像を使用する。

一般的に、商品自体の写真よりも、商品を使っている人の写真のほうが効果があります。

また、これらの写真はどちらであっても、お店のロゴを使用するよりも効果があります。

Facebookページのプロフィール写真は、ほとんどのスポットでクーポンの横にも表示されますので、両方に同じ写真を使わないでください。

クーポン画像サイズでもきれいに見える写真を選んでください。

 

自然で直接的な言葉づかいにする。

クーポンのタイトルは、マーケティング用のスローガンではなく、クーポンの価値を表現したものにしてください。

大文字や句読点の一般的でない使い方は避けます。

 

適切な有効期限を設定します。

クーポンを確認してリクエストできるよう、有効期限まで少なくとも数日間の余裕を持たせます。

友達の間でクーポンがシェアされるのに十分な時間を確保し、口コミによるマーケティングの効果を活用します。

 

クーポンを宣伝する。

クーポンの予算を追加するか広告を作成し、Facebookページの一番上にクーポンを固定表示して目に付きやすくします。

同じクーポンを2度作成するのではなく、既存のクーポンをもう一度シェアすることをおすすめします。

その方が、リクエストした人の数を追跡しやすくなります。

 

スタッフを教育する。

スタッフがクーポンの利用規定や利用方法を理解しているようにします。

印刷したクーポンを持ってくる人もいれば、携帯電話やタブレットに表示したクーポンを見せる人もいるためです。

 

まとめ

如何でしたか?

ローソンの事例を見てみると、やってみたくなりませんか?

 

上記の7つのポイントは、必ず押さえときましょう!!

出来るだけ、多くの「いいね!」を集めてからやって下さいね!!

 

いいね!が少なければ弊社にお任せ下さい。

3万円で御社の「いいね!」を増やしますよ(^O^)/

 

この記事を書いた人

岩渕 裕WEBディレクター/マークアップエンジニア

岩渕裕です。アダ名は、ブチです。安い居酒屋が大好きで、渋谷の「一軒め酒場」か「すみれ」で飲んでます。趣味は、「サマナーズウォー」という携帯ゲームです。携帯は、ゲームをするために持っています。どなたか、サマナーズウォーの友達になって頂けませんか?サマナーズウォーをしながら、安い居酒屋でお酒飲みたいです。お願いします。

Facebook集客Facebook集客

BLOGBLOG

売れてるサイトはこんなに違う
あなたを求む。
  • RSSを登録する
  • Google+ Google+をフォロー

ランキングランキング

制作実績制作実績

企業の顔つくります。
売れてるサイトはこんなに違う。