タイ研修いってきました
2019.11.06

小銭いらずでお得に買い物!! 今話題のキャッシュレス決済を上手に使う二つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イキツケ制作所

こんにちはもとこんやです!
だんだんと寒くなる日が多くなる今日このごろいかがお過ごしでしょうか?

 

今回のブログ記事は巷で話題のキャッシュレス決済についてまとめたいと思います。

 

最近話題だけどそんな関心ないと想いながら、
レジ前で現金をついじゃらじゃら数えているあなた!

お金も時間ももったいないですよ!!!

 

そもそもキャッシュレス決済って何?

 

簡単に言えば現金を使わない決済手段のことです。

クレジットカード、SuicaやPASMOといった交通系ICカード、最近トレンドのQRコード決済が主なキャッシュレス決済の手段として広く知られているものがあるでしょう。

あれ?と思われた方もいらしゃった方もいるかもしれません。
クレジットカードやSuicaなら大昔から使っているなんて人はけっこう多いかもしれませんね。

上記も立派なキャッシュレス決済の仲間たちです。

なぜ今更キャッシュレスなのか疑問に思ったかたもいらっしゃるでしょう?

10月から消費税が10%に上がったことに合わせて、その消費の冷え込みを抑えるための施策の一つして白羽の矢がたったのがキャッシュレス決済というわけです。

そのため国は中小企業向けにキャッシュレス決済を使うだけで還元される政策を展開しています。

そのため該当店舗ではキャッシュレス決済を使用するだけでお得に買い物ができるのです!

 

使わなきゃ損!QRコード決済!

今回のキャッシュレス還元で一番の注目を集めているのは何といってもQR決済でしょう。

代表的なもので言えばPayPayやLINE Pay 楽天ペイ、Origami payなどといたものがあげられます。

 

なぜこのQRコード決済が注目を集めているのかというと、

高い還元率をうたって行うキャンペーンにあります。

 

これらのQRコード決済を使用するだけで、20%戻ってくるなんて時があります。

PayPayの100億円ばらまきキャンぺーンを皮切りに、各社自分たちにQR決済コードを使用してもらおうと独自でやっている企業が多いからです。

 

加えてキャッシュレス決済を導入したいと考えているお店にとってクレジットカードやSuicaに比べて圧倒的に安く導入でき、かつお店の負担もQRコードを置くだけというなんとも簡単に始められます。

そのため今までキャッシュレス決済を導入していなかった個人店や中小企業で導入が進んでおります。

そのため急速に使えるところが増えています。

 

お得だけではない!送金や割り勘時にも使えるQR決済

ただ買い物だけで済まない機能を持っていることが多いQRコード決済。

最近では送金や割り勘機能がついているものも多いです。

 

一体何に使うのかと疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
これが便利!

スマホで少し操作することで
近くにいても遠くにいても即それぞれに紐づかれたQR決済の他人の口座に入金することが可能なのです。

例えば飲み会の割り勘時に幹事さんがすごい楽ですね、
大人数だとしてもLINEさえ知っていれば集金も楽ですし。封筒を用意して、集金してといった手間がなくなります。またお金も電子上なのでなくす心配もなくなります。

 

キャッシュレス決済上手に使う方法

 

お待たせしました。上手にに使う大きな二つの方法をお教えします

その1 キャンペーンやクーポンを見逃すな!!

QRコード決済が特にそうなのですが、頻繁にキャンペーンを行っております。
例えば昼ごはんににPayPayを使用したら10%還元、
(このキャンペーン時の自分ランチは全てPayPayで払っていたものです、、、)

コンビニで使用すると5%還元のキャンペーンなど様々な還元のキャンペーンがありました。
(この時はコンビニ行き毎日別の決済アプリで決済したものです)

 

また前述の国のキャッシュレス決済の政策の影響もあり、来年6月まで高い還元率のキャンペーンが続くことになります。

また決済アプリによってはクーポンを配るものもあります。

よく自分がいくお店のクーポンが配信されていたらぜひチェックして使用して家計の足しにしたいところです。

origamipayのイメージ

Origami payの場合クーポンがこんな感じで送られてきます。

 

その2 決済記録を逐一確認しよう!!

キャッシュレス決済には現金では絶対できない機能があります。
それは使ったお金が一目でわかる決済記録が残ることです。

現金で管理していると記録がレシートとなりたまっていき、
どれくらいの金額をいつ使ったのかを見るには、どうしても自分で計算する必要があります。

 

しかし、キャッシュレス決済をすること記録が残り、計算することなくいくら使ったかがわかります。

どうでしょう逆に使いすぎる心配をしているお方、きれいに数字が表れると注意を払ってお金を使おうかなという気になっていませんか(笑)

LINE Payの決済履歴

これは自分のLINE Payの決済記録ですがこのように深夜に腹減ってコンビニに爆買いしたことも一目瞭然(笑)

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

自分はキャッシュレス生活を導入してから本当に財布の存在を忘れます。

スマホは持ってきたけど財布を忘れて一日過ごしたということもしばしばあります。

レジ前でジャラジャラと小銭を探すあなた!

ぜひキャッシュレス決済を導入してスマートに会計を終えてみてはいかかでしょうか?

イキツケ制作所
この記事を書いた人

元紺谷 太郎

元紺谷 太郎motokonya taro

北海道生まれ、北海道育ちのいわゆる道産子です。色々勉強して「おっ!」と思われるものを作りたい。趣味は旅行、特に鉄道を使った旅行をします。とは言うものの最近は離島にも興味が…。

ビジネスビジネス

BLOGBLOG

売れてるサイトはこんなに違う
あなたを求む。
  • RSSを登録する
  • Google+ Google+をフォロー

ランキングランキング

制作実績制作実績

企業の顔つくります。
売れてるサイトはこんなに違う。
売れてるサイトはこんなに違う。
イキツケ制作所